お知らせ

コルトバージョンRが行く11月号をアップしました。

まずは”smile roadオリジナル” 文章編からです。

今回は長野県、山梨県。

ホントは高ボッチまで行きたかった、、それはまた今度。

山梨県の早川町にも行きたかった。。それもまた今度。

今”YouTube動画”作ってます、今日11月6日の夜にはアップできると思います。

アメブロ:新着順

アメブロ:テーマ別

↑ テーマ「道」です。

道路・廃道マニアの私ですから、ほんとに道路かもしれません。

はたまた使われなくなった道路かもしれません。

もしかしたら人生の”道”なのかも・・しれません。

↑ テーマ「夜駅」です。

遠出が多い私は帰りが遅くなることもしばしば。

ただ家を目指して車を走らせるのはもったいない。

考え抜いた末見つけたのがこの夜の駅。

寂しげに闇の中に浮かび上がるホーム、でもそれは家までもう少しの優しい光。

↑ テーマは「土」です。

大人になると土を触ることもなくなる。

山の匂いも、木の匂いも、雨の降る匂いも、雪の匂いも忘れて行ってしまう。

懐かしい感じという意味で”土”とつけました。

↑ テーマは「光」

写真は光を撮るもの、そのものずばりそれを意識しているのがこのくくり。

もちろん希望であったり感情的なものもこの光のくくりに入っています。

テーマ「空」とテーマ「光」どうちがうの?

空は空間的要素が含まれます^^

↑ テーマは「影」

光に対する影ですから、トーンを落とした写真ということでもありますし、

心の”影”でもあります。

光あるところに影はある。

陰ることもまた意味あることだと思います。

↑ テーマは「水」

水の流れはずっと見ていても飽きないですよね。

清涼感があって心地よい、そうかと思えば澱んだ水もある。

透明で水底まで見通せるその先にあなたは何を見出しますか?

↑ テーマは「火」です。

水と同じく見ていて飽きないのが火。

清涼感とは対照的に温かみがあって優しさがある。

時には強くもある。

↑ テーマは「空」

どこまでも続く開放感。

青空に落っこちて行ってしまいそうな。

人生晴れたり曇ったり。いろいろな空を集めました。

↑ テーマは「食」です。

私の最も苦手とする分野。

食レポも無理、テーブルフォトもうまくいかない。

それでも他の方の写真を見ていると、自分もこんな写真を撮りたいと思う。

満腹になって忘却しよう。

Owndオリジナルブログ